年賀状のマナーは?間違った年賀はがきの出し方をしていませんか?

年賀状の時期になってきましたね。

 

でも、年賀状を出していく時に間違ったマナーで出している人もいるかもしれません。

 

あなたは大丈夫ですか?

 

毎年出しているので知っているかもしれませんが、知っているようで実は間違った出し方をしている方もいるかもしれません。

スポンサーリンク

年賀状を送る期間はいつ?

年賀状を送るのは期間はいつでしょうか?

 

年賀状は、12月25日までに投函すると元日に届くといわれています。

 

とは言ってもなかなか年末は忙しいのでギリギリになってしまうと言う方もいるでしょう。

 

松の内(一般的には1月7日まで)以降は寒中見舞いとなってしまいます。

 

遅くても松の内までには出してしまいたいですね。

 

理想は元日が一番です。

 

できれば三が日のうちには届くよう準備するようにしましょう。

通常はがきは?

通常はがきを使う場合は、「年賀」と朱書きを入れず投函してしまうと大変です。

 

年内に配達されてしまうので注意が必要です。

配達前だと誤って投函した年賀状を取り戻すこともできます。

 

詳しくは、直接年賀状を出した郵便局窓口まで問い合わせていくといいでしょう。

年賀状には基本的に何を書くの?

年賀状は、次の5つの要素が入るよう組み立てていきましょう。

1. 新年を祝う賀詞や挨拶

2. 昨年中の感謝・お礼、今年もお付き合い、ご指導を願う前文

3. 近況、抱負、想いなどを伝える本文

4. 相手の健康、幸福などを願う結びの言葉

5. 年号・日付など

 

このような感じで書いていきましょう。

 

文例を紹介していきます。

1. 謹んで新年のお慶びを申し上げます

2. 昨年中は大変お世話になり ありがとうございました

3. 家族一同元気に正月を迎えております

4. 皆様のご健康とご多幸と心よりお祈り申し上げます

5. 平成31年元旦

 

よく見かける文面でしょう。

挨拶文に句読点を入れない

挨拶文に句読点を入れないというのは知っていましたか・

 

日本は元来、毛筆文化で句読点を打つことがなかったのです。

 

また、お祝いごとや喜ばしいことには区切りをつけないと言います。

 

「、」「。」などの句読点は、使わない方がよいとされています。

 

私は、句読点を入れていました。

 

入れないのですね。

改行や一文字分開けるなど、読みやすくなるよう工夫するとよいでしょう。

 

×:昨年中は、大変にお世話になり、ありがとうございました。

 

〇:昨年中は 大変にお世話になり ありがとうございました

 

「忌み言葉」は避ける

年賀状はおめでたいものです。

 

年賀状は、新年を迎える喜びやお祝いする気持ちなどを相手に伝えるものなのです。

新年にふさわしい、明るく晴れやかな言葉を使うようにしましょう。

 

暗く不吉なできごとを連想させる言葉は避けていきましょう。

 

前向きになるように言葉を選んでいきましょう。

年賀状に使わない方がよい言葉や表現

 

忌み言葉

 

去年、終わる、衰える、切れる、落ちる、離れる、病む、消える、枯れる、苦しむ、壊れる、崩れる、倒れる、失う、滅びる など

 

去年の「去」は、去る、離れるという意味があります。なので、縁起がよくないので使わないようにしましょう。

 

「昨年」「旧年」を使いましょう。

お祝いの言葉は?

お祝いの言葉についてです。

 

賀詞とは、年賀状の文頭に記す、お祝いの言葉です。

賀詞にはさまざまな種類があり、それぞれ意味があるのです。

年賀状を送る相手に合わせて選んでいきましょう。

漢字1文字

・寿 : めでたい

・福 : 幸せ

・賀 : 喜び祝う

・春 : 新年、年の初め

 

漢字2文字

・賀正 : 正月を祝う

・慶春 : 新年をよろこぶ

・賀春 : 新年を祝う

・寿春 : 新年を祝う

・頌春 : 新年をたたえる

・初春 : 新しい年、年の初め

・迎春 : 新年を迎える

・新春 : 新しい年

 

1~2文字の賀詞は、目上の方へは敬意に欠けます。

 

4文字以上か文章で送るようにしましょう。

文章や英語は相手を選ばず使っていけます。

漢字4文字

・謹賀新年 : 謹んで新年をお祝い申し上げます

・恭賀新年 : うやうやしく新年をお祝い申し上げます

 

文章

・あけましておめでとうございます

・新年おめでとうございます

・謹んで新春のお慶びを申し上げます

英語

・Happy New Year

・I hope you have a great year

 

まとめ

どうでしょうか?

 

今まで書いてきた年賀状のマナーが違っていたと言うのに気が付いた方もいるでしょう。

 

句読点もいけないと言います。

 

おめでたい年賀状なので前向きにお祝いの言葉、めでたい言葉を書いていきましょう。

スポンサーリンク

最近の投稿
人気の記事
カテゴリー
アーカイブ
タグ
メタ情報