ハロウィンで起こったとんでもない行動の数々

ハロウィンだからと言ってなんでもいいと言うわけではありません。

 

とんでもない行動をする人も多いです。

 

こんなんでいいのでしょうかね。

 

ハロウィンの盛り上がりも異常ですね・・・・・

スポンサーリンク

ハロウィンでラーメン店でのとんでもない行動

 

ハロウィンで目に余る行為が多々あります。

 

ハロウィンの聖地、東京・渋谷では大変なことになっているようですね。

 

ハロウィン前の28日午前4時半ごろ、ラーメン店でもとんでもない迷惑行為があったと言います。

 

リュックを背負った若い男性が千鳥足で訪れました。

 

かなり酔っていたそうです。

 

男性はしばらく店の入り口付近で知り合いと談笑していました。

 

ところが、

 

次の瞬間、なんと手にしていたペットボトルの水を券売機の紙幣投入口に流し込んだのです。

 

とんでもないですね!!

 

「千円札の(投入口)に、おちゃらけながらペットボトルで水を入れられた。この中のお札がビチャビチャになってた」

 

ハロウィンではなんでもやっていいわけではありません。

 

これによって券売機は故障したそうです。

 

取り換えるとなると180万円もかかるといいます。

 

店側は警視庁に被害届を提出したと言います。

 

さらに犯人を捜すためツイッターに映像を投稿したのです。

 

投稿後に、

 

「『すみません、きのう、水を入れた者ですけど』と電話がかかってきて。覚えてるの?と言ったら、『覚えてません。今すぐ謝りに行きます』と」

 

と連絡が入ったそうです。

 

名乗り出たのは28歳の男性だったと言います。

 

ツイッターの映像を見た会社の上司に言われて謝罪に訪れたといいます。

 

「サラリーマン風で、おとなしい感じな人でした。映像とは全然違うタイプですね。お酒って本当に怖いなと思います」

 

と話していたと言います。

 

謝罪に訪れた男性は「取り換えにかかる費用全て賠償する」と約束したそうです。

 

店側は謝罪を受けて被害届を取り下げたと言います。

 

「仮装していなかったので誰だか分かりましたけど、仮装していたら分からないと思うんですよね。そこはおっかないですよね。“酒は飲んでも飲まれるな”とありますが、本当にそこは気をつけてほしい」

 

との事でした。

 

犯人がわかって良かったですね。

 

でも、取り換え費用はかなり大変ですね。

 

自分でやってしまったので仕方がない事ですね。

 

ハロウィンで渋谷で逮捕者

ハロウィンで逮捕者が出てしまうなんてつまらないですね。

 

 

東京・渋谷で公務執行妨害や窃盗などの疑いで男7人が逮捕されました。

 

7人も逮捕されてしまっているのです。

 

つまらない話しですね・・・・・

 

31日午後9時前には酒に酔った40代の男が機動隊員への公務執行妨害の疑いで、20代の男が仮装した20代女性の胸を触った疑いでそれぞれ逮捕されました。

 

また、30代の男が30代男性のズボンのポケットから現金約17万円が入った財布を盗んだ疑いで逮捕されるなど、逮捕者は合わせて7人になりました。

 

一方、夜は大阪ミナミの繁華街でも仮装した若者などでごった返しとなりました。

 

橋から道頓堀川に飛び込む人もいました。

 

ハロウィンは何でしょうかね。

 

ハロウィンで火災発生

ハロウィンで火災もありました。

 

東京・渋谷で火災が発生したのです。

 

センター街が、炎と黒い煙に騒然としたと言います。

 

ビルから燃え上がった、真っ赤な炎に多くの人が目を向けたことでしょう。

 

火災の現場はと言うと渋谷駅から直線距離で、わずか500メートルほどの場所でした。

 

ハロウィーンで混雑する31日午後6時すぎの渋谷センター街で、7階建ての雑居ビルから、炎と黒煙が上がったのです。

 

この火事では、2階の飲食店の壁とダクト、30メートルが燃えたもののけが人はなかった。

 

目撃した人によると

 

「焦げ臭いにおいがして、回りを見たら真っ白になっていたので、ふと見上げたら、煙が上がっていたんですよ」

 

「あっちから歩いてきて、後ろ見たら、換気扇のところから黒い煙がすごく出ていて」

 

「すぐに消防に電話しました。(どれぐらいで駆けつけた?)8分ぐらい」

 

などと言う話しがでました。

 

火災の現場には、はしご車など消防車両22台が出動しました。

 

煙の上がるダクトに直接放水していきました。

 

スマホで撮影していく人も多くいました。

 

「やじ馬多すぎて消防車通れなくなってるの」

 

「ヤバすぎる」

 

「ハロウィーンに火事とは...なんとも不運」

 

あふれる人で混雑状態の渋谷

 

思うように消防車両が進めない状況をカメラがとらえていた。

 

現場にいた人も驚いたことでしょう。

 

「サイレンは聞こえるけど、なかなか消防車が進めない状況で、これはどうかなっていう、なんか、そういうときは、人がさっとよけてあげないといけない。ものすごく混雑してましたね」

 

との事でした。

 

幸い、けが人はいなかったと言います。

 

それでもいつも以上にハロウィンで普段にも増して人が多かった中での火災だったのでけが人がいなかったと言うのは本当に良かったですね。

 

1歩間違えば、大惨事となった可能性もあるのです。

 

まとめ

ハロウィンは楽しいイベントの一つなので楽しく過ごしたいですよね。

 

でも、あちこちで騒動が起きてしまってましたね。

 

特に渋谷はすごい事になってましたね。

 

もう少しモラルを守って考えてほしいですね。

 

スポンサーリンク

最近の投稿
人気の記事
カテゴリー
アーカイブ
タグ
メタ情報