明治神宮外苑の紅葉の詳細や情報、見どころや交通アクセス

紅葉がきれいな時期になりました。

 

明治神宮外苑の紅葉も楽しみですね。

 

情報や見どころ、交通アクセスなどの詳細をお伝えしていきます。

スポンサーリンク

明治神宮外苑の紅葉

明治神宮外苑の紅葉がきれいな時期となりました。

 

約300m続くいちょう並木が有名な明治神宮外苑です。

 

都内を代表する黄葉スポットでもあります。

 

なので多くの方が来ます。

 

紅葉の時期だけではありませんが、紅葉の時期には特に人も混み合っていきます。

 

通りの両側に146本ものイチョウが立ち並ぶ様はまさに黄金ロードと呼ぶにふさわしいです。

 

さらに青山通り口から樹高の高い順に植えられたイチョウは遠近感が強調されてとても素敵です。

 

奥に立つ聖徳記念絵画館との景観美が実に見事で多くの方を魅了していく事でしょう。

 

青山通りから眺めていくとまるで絵画のような美しい風景が眼前に広がっていきます。

 

そんな明治神宮外苑です。

 

明治神宮外苑の詳細

明治神宮外苑について詳しく紹介していきます。

 

スポット名:明治神宮外苑

 

例年の色づき始め:11月下旬から12月上旬

 

例年の紅葉見頃:11月下旬~12月上旬

 

紅葉祭り

2018年11月16日(金)~12月2日(日)2018 神宮外苑 いちょう祭り

 

明治神宮外苑のシンボルともいえる聖徳記念絵画館といちょう並木です。

 

青山通りから絵画館に向かって四列に木々が連なるその景観は東京を代表する風景の一つでもあります。

 

四季折々に美しい姿を見せる並木は11月中旬から12月初旬の黄葉が最も美しくなっています。

 

毎年木々の色づきとともに多くの方が散策に訪れ魅了されています。

 

平成9年より、黄葉の時期に開催している「いちょう祭り」は季節のトピックスとして各種メディアにも取り上げられています。

 

都心での秋の風物詩として定着しています。

 

近年はエリア全体で約180万人を超えるにぎわいをみせて混雑しています。

 

問合せ先:神宮外苑いちょう祭り実行委員会03-5155-5658

 

タイトル:2018神宮外苑いちょう祭り

 

開催日時:2018年11月16日(金)~12月2日(日) 17日間

 

10:00~17:30

 

出店数:40店舗

 

入場料:無料

 

主催:「神宮外苑 いちょう祭り」実行委員会

紅葉する木の種類

紅葉する木の種類

イチョウ、桜、ケヤキ、モミジ、おすすめスポット、イチョウ並木

アクセス情報

住所

東京都港区北青山2-1(イチョウ並木)、新宿区霞ヶ丘町2-3MAP

 

交通アクセス

【電車】東京メトロ・都営地下鉄青山一丁目駅または、東京メトロ外苑前駅徒歩5分。JR信濃町駅または、千駄ヶ谷駅から徒歩10分 ※日曜・祝日は外周道路の交通規制あり

 

駐車場

 

有料

 

お問合せ

03-3401-0312 明治神宮外苑

 

交通機関がおススメ

都内とあってたくさんの人が訪れることでしょう。

 

車で行くと大変かもしれません。

 

大変というのは混雑してしまうと言う事です。

 

駐車場を探して車を止めるだけでも時間がかかってしまいます。

 

なので、やはり電車がいいかもしれません。

 

駅からも近いです。

 

もしくは隣あたりの駅に止めて電車で行くなど特に子連れだったりすると車の方がいいと言う方もいるでしょう。

 

できるならば電車がいいでしょう。

 

渋滞で終わってしまっては悲しいです。

 

まとめ

都内で紅葉が見れるとあって多くの人が毎年来ると言います。

 

紅葉の時期はきれいな景色が見れるので嬉しいですよね。

 

まだ見れるので足を運んでみてはどうでしょうか?

 

できれば電車がいいでしょう。

 

都内の混雑は半端ないでしょう。

 

「電車でくれば良かった」

 

と後悔しないといいです。

 

 

スポンサーリンク

最近の投稿
人気の記事
カテゴリー
アーカイブ
タグ
メタ情報