卒業式の服装で母はどんな格好がいいの?

卒業式と言えば子供の成長をみんなで喜び合っていきます。

大きく成長した子供の姿には喜びを感じます。

そんな卒業式に親はどんな服装をしていけばいいのでしょう。普段着では行けませんよね。正装してきれいにしていく必要があります。

卒業式の服装で母親についてお話していきます。

スポンサーリンク

 

卒業式の服装の母親はどうする?

卒業式で小学生だと制服もないので服装に迷うかもしれません。

 

子供用のフォーマルな格好は色々とあります。

 

では、大人はどうしたらいいのでしょうか?

 

服装で母親です。子供の卒業式なので派手になりすぎず、目立ちすぎずと言う感じでもあります。

 

気合を入れていきたいなんて言う人もいるかもしれません。

 

控えめに考えてあくまでも主役は子供です。

 

派手にならないように

卒業式の服装で母親は、派手にならないように気をつけていきましょう。

小学校、中学校、高校生の卒業式などの母としては派手になりすぎないようにしていきましょう。

 

母親が気合を入れすぎて目立っても意味は何もありません。

 

反対に浮いてしまいます。

 

式にふさわしい最低限のマナーさえ守れば、好きなものを選んで大丈夫です。

さり気なくきれいにしていき落ち着いたスーツを選ぶのが一般的です。

 

色としては紺、黒、グレーなどが多いです。

質のよいスーツを!

決して高価なものを購入しましょうというわけではありません。

 

でも、安っぽちいのはやめた方がいいです。

若い時はデザインや全体的な雰囲気でスーツを選んでいた方も多いと思いますが、卒業式となると質の悪いものはやめた方がいいです。

 

スーツの質が大切です。

シンプルなデザインで上質なスーツがいいです。

 

生地がテレンとしたものは避けた方がいいです。

 

でも、サイズがあっていることが大前提です。ダブダブだったりきつそうだったりするものはやめた方がいいです。

40代は体のラインが変わってきます。

 

中学校の卒業式で着用したスーツを実際着てみると入らないこともあります。

 

ワンピースのチャックが入らないなんて言う声もよく聞きます。

お店で購入する際にも必ず試着してサイズを確認して自分に合ったサイズにしていきましょう。

 

サイズの合ったものを!

自分の体のサイズに合ったものがいいです。

 

以前に購入したものを着用する場合には事前に着てみましょう。

 

以前のスーツが直前になって着れなかったなんてことになっていたら大変です。

 

前もってサイズの確認をしておきましょう。

新しく購入しない場合でも、必ず一か月前には試着してみてスーツの状態を確認しておいた方がいいです。

 

もし着れなくて「ダイエットするからいい」

 

なんて考えても着れない場合があります。

 

困らないように早めに準備をしておきましょう。

クリーニングしないまま保管していてスーツが痛んでいることもあるかもしれません。

 

汚れていたりすることもあるかもしれません。

 

チェックしておきましょう。

 

通信販売で購入

通信販売で購入もしていけます。

忙しいお母さんにうれしい通信販売ですよね。

 

今は質の高いものも通信販売で売っています。

 

また、サイズなども明確です。

 

気になるブランドはあるけど、忙しくてなかなか卒業式用のスーツを買いに行けないなんて言う人もいるでしょう。

 

通信販売を利用してみるといいでしょう。

 

色々とあります。

サイズのあったものが何よりも重要です。

大事なのはサイズです。

お客側の都合のため返品する際には送料が発生してしまいます。

 

でも、同じデザインを2サイズ注文しておいて実際に着用してみてと言う人もいます。

 

そして、1着は返品するという方法もあるようです。

 

もしくは、1着着てみてダメだったら返品してサイズの違うものを購入と言う手もあります。

 

サイズの心配もなく購入できるでしょう。

とは言っても返品を受け付けていないところもあります。

 

また、割引品などについては返品を一切受付ないこともあります。

 

注文時に確認してみるといいでしょう。

以前注文したことのあるお店のものなら安心して注文ができるでしょう。

通信販売は実際に手に取って確認できません。

 

なので、思っていたものと違ったり、思っていたより質がよくないこともあります。

同じカタログ販売会社のものであってもある程度は品質は同じ感じです。

 

カタログによって、ある程度の品質にも基準があります。

以前も利用したことのある通信販売会社やカタログのものを注文していった方が安心できるのではないのでしょうかね。

 

写真撮影を!

なかなかみんなで写真を撮ることもないですよね。

 

ぜひ家族写真を撮りましょう!

 

母親もせっかくきれいにしているので写真をどんどん撮った方がいいです。

 

今は、携帯でもいくらでも写真を撮影していく事が出来ます。

 

卒業式や卒業式後も子どもたちは、友達やお世話になった先生と一緒に写真を撮っていくでしょう。

でも卒業式当日は、ママもせっかくおしゃれして参列しています。

 

ぜひ家族写真を撮影しましょう。

 

なかなか撮れるチャンスはないかもしれません。

家族で撮れるチャンスは、子どもと一緒に通学する朝くらいですかね。

 

事前に写真をとるタイミングについて前もって計画的に考えておくといいでしょう。

 

まとめ

卒業式は、子供の成長が嬉しいですよね。

 

一番上の子供、下の子供と言う場合もあるでしょう。

 

やっと下の子も手が離れてきたと感じることも多いものです。

ここまで頑張ってきた自分のためにも、派手過ぎずに控えめながらも、オシャレを楽しめるといいですよね。

小学校、中学校、高校の卒業式で親の思いもそれぞれ違うでしょう。

母親もおしゃれを楽しんでそして、卒業式に出席して子供の成長をお祝いしていきたいものですね。

 

マナーはちゃんとに守りサイズの合うものを見つけて着るといいでしょう。

スポンサーリンク

最近の投稿
人気の記事
カテゴリー
アーカイブ
タグ
メタ情報