柔軟剤の持つ効果と選び方のコツ

柔軟剤を使っている人も多いでしょう。

 

やはり、柔軟剤を使ってお洗濯をするとふっくらとした感じでさらに匂いもいいです。

 

柔軟剤を使うのと使わないのでは違います。

 

柔軟剤の持つ効果や選び方のコツについてお話ししていきます。

スポンサーリンク

柔軟剤の持つ効果

柔軟剤の持つ効果についてお話ししていきます。

 

柔軟剤にはどのような効果があるのでしょうか?

 

柔軟剤の効果は、ただ洗濯物に良い香りをつけるだけではありません。

 

とは言っても私は、何年か前までは柔軟剤は使った事がありませんでした。

 

でも、洗濯物の匂いが気になり柔軟剤を入れるようになりました。

 

それからは、毎回洗濯をする時には柔軟剤を入れるようになりました。

 

柔軟剤は匂いだけはないのです。

 

柔軟剤の効果と言うのは、実は匂いだけはなくて柔軟剤をお洗濯に使うことで、衣類にとって嬉しい様々な効果があるのです。

 

柔軟剤の持つ様々なお洗濯に嬉しい効果についてお話ししていきます。

 

洗濯物を柔らかく仕上げる効果

柔軟剤には、洗濯物をふっくらと柔らかく仕上げる効果があります。

 

その名前の通り洗濯物をふわっと柔らかく仕上げてくれる効果があるのです。

 

ふっくらと柔らかく仕上げる効果があると言うのは、柔軟剤に含まれる成分が洗濯物に浸透していきその表面がコーティングされます。

 

そして、洗濯物の繊維同士の滑りが良くなるのです。

 

簡単に説明していくとシャンプーとリンスの関係のようなものです。

 

洗剤:シャンプー

 

柔軟剤:リンス

 

と言うような感じで、洗剤できれいに洗い柔軟剤できれいにコーティングしていくと言うような感じですね。

 

柔軟剤には、洗濯物を柔らかく仕上げる他にも期待できる効果があります。

 

洗濯物の繊維同士の滑りがよくなるため、洗濯が終わって洗濯物を取り出す際に洗濯物同士が絡み合ってしまうと言う事もなくなります。

 

スムーズに洗濯機から衣類を取り出していく事ができるのです。

静電気を防ぐ効果

静電気を防いでくれる効果があります。

 

柔軟剤を洗濯に使用することで、静電気の発生を防いでくれる効果があります。

 

誠意電気を防いでくれるので花粉やホコリなどの付着も防ぐことができます。

 

この効果は、柔軟剤に含まれる成分が電気を外に逃がしてくれる層を作るためなのです。

 

花粉やホコリは静電気によって吸い寄せられます。

 

柔軟剤を使用していく事で静電気が発生しにくくなります。

 

静電気を防いでいく事で花粉やホコリの付着も防ぐことができるというわけなのです。

 

消臭・防臭効果

柔軟剤には様々な効果があります。

 

洗濯物を柔らかく仕上げる効果や匂いが良くなる効果も大きいです。

 

その他にも様々な効果を発揮してくれる製品が多く販売されています。

 

たくさんの柔軟剤が出ていますよね。

 

部屋干し臭・生乾き臭を防ぐことに特化したタイプの柔軟剤もあります。

 

やはり匂いの効果も大きく期待したいものですよね。

 

肌へのやさしさを考えた柔軟剤もあります。

 

柔軟剤によりお肌への影響が出る方もいる事でしょう。

 

消臭・防臭効果が続くと言う効果がある柔軟剤もあります。

柔軟剤の選び方のコツ

柔軟剤の選び方のコツにはどんな事があるのでしょうか?

 

やはり、何が一番と言えば香りですよね。

 

気に入らないものではせっかく柔軟剤を購入しても毎回嫌ですよね。

 

柔軟剤を選んでいく時にやはり選び方としては香りですかね。

 

自分の好みに合った香りを選びましょう。

 

これは第一でしょう。

 

でも、柔軟剤を選ぶ際、自分の好みに合った香りの柔軟剤をきちんと選べているでしょうかね。

 

私が気に入っている柔軟剤はアロマリッチです。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ソフラン アロマリッチつめかえ特大(1210mL)×1個
価格:695円(税込、送料別) (2018/11/20時点)

 

お店で一番安かったものを買うなんていう事もあるかもしれません。

 

特売をしていたので購入すると言う方もいるでしょう。

 

なんとなくとりあえず良さそうなものを買うと言う方もいるでしょう。

 

適当に柔軟剤を選んでしまい柔軟剤の香りが自分に合わなかったと言う人もいるかもしれません。

 

洗濯時や着た時に匂いがどうしても合わなかった、最悪は気分が悪くなったなんていう事もあるかもしれません。

 

そのような事にならないようにしましょう。

 

柔軟剤は適当に選ばないようにしましょう。

 

まとめ

柔軟剤はシャンプー、リンスで言うとリンスのような役割をしています。

 

匂いだけではなくてさまざまな効果が期待できます。

 

選び方のコツではやはり、何よりも一番は自分の好きな匂いのものを選んでいくのがいいでしょう。

スポンサーリンク

最近の投稿
人気の記事
カテゴリー
アーカイブ
タグ
メタ情報