ブーツはいつまで履けるの?

寒い冬にはブーツは暖かくて手放せないですよね。

 

私は、冬はほとんど出掛ける時にはブーツを履いています。

 

特にお気に入りなのがムートンブーツです。

 

とても足元が暖かくなります。

そんな、ブーツですが、春になってくるとだんだん履いていても大丈夫かな?と思ってしまいます。

 

ブーツはいつまで履けるのでしょうか?

スポンサーリンク

ブーツはいつまで?

冬場は大活躍だったブーツです。

 

そんなブーツですが、いつまで履いていてもいいのでしょうか?

 

ファッションには特別なルールや決まりと言うのはありませんが、季節外れにいつまでも履いているとちょっと、浮いてしまう気もします。

 

「あの人、いつまでブーツ履いているんだろう」

 

「まだ履いている」

 

「なんだかおかしい」

 

なんていう目で見られても嫌ですよね。

 

だいたい、どのくらいまでブーツを履けるのでしょうか?

 

丈が長いロングブーツは、3月上旬頃までと考えておきましょう。

 

だいたい、暖かくなってくる、気温が高くなってくる春になってきて、いつまでもブーツ、しかもロングブーツを履いているのはちょっと季節外れで浮いてしまうかもしれません。

 

決まりはないとは言ってもいつまでもロングブーツを履いているのはちょっとですね。

地域によっても気温差があります。

 

なので、一概にはいつからいつまでと言うのも言えませんが、3月下旬ともなれば春の訪れを感じ始める季節です。

 

ロングブーツは避けた方がいいです。

 

コートなんかもそうですよね。

 

分厚いコートをいつまでもいつまでも着ていては浮いてしまいます。

 

分厚いコートを履いて、しかも、ロングブーツを履いているのではちょっと季節外れを感じてしまうでしょう。

 

だいたい、春の訪れの3月の上旬くらいまでにしておきましょう。

 

その後はショートブーツがいいでしょう。

 

ファッションにもこだわりたい方は、ブーツを履いていたい時もあるでしょう。

 

その季節に合ったブーツを選んでいくといいでしょう。

 

春は、ショートブーツがいい!!

ロングブーツは3月の上旬ぐらいがいいのですが、その後はショートブーツがいいでしょう。

 

春らしさを感じるものがおすすめです。

 

足元のおしゃれも意識していきたいですよね。

 

ショートブーツまたは、春ブーツに切り替えるのが一般的となります。

ちなみに、ロングよりも長いハイブーツに関しては、ミニスカートやショートパンツに合わせることが多いです。

 

そんな、ファッションで着る場合には、4月上旬くらいまでは大丈夫です。

 

ブーツの素材も考えて履いていきましょう。

 

できるならばロングブーツよりもショートブーツの方が春らしくていいです。

 

ショートブーツで春らしいものを選んでいくといいです。

 

ムートンブーツは?

冬場にムートンブーツを履いていいましたが、さすがに春になると避けた方がいいかなと思って考えてしまいます。

 

やはりムートンブーツを履く季節は冬場ですかね。

 

ちょっと出かけるときに、Gパンで足元はブーツを履いてごまかしたい?なんていう時もあるでしょう。

 

ごまかしたいというのは、靴下もそんなに意識しないであるものを履いてちょっと出かける。

 

そんなとき、ありませんか?

 

そんな時に、ちょっと足元はブーツを履いてしまえば、見えないからいいやと言うようにごまかして履いていく。

 

冬場はそういう事が出来てしまいますが、やはり春になり、いつまでもブーツはってなってしまいます。

3月は春の季節と考える方が多いので、ムートンブーツは2月ぐらいまでですかね。

 

春は春らしいブーツですかね。

 

とは言っても、春はまだまだ気温が暖かい日もあれば寒い日もあります。

 

気温に応じて履いちゃう日があってもいいかなとも思います。

 

まとめ

春になり、いつまでもブーツと言うのはやはり浮いてしまうかもしれません。

 

しかも、ロングブーツになると暑そうですよね。

 

ロングブーツや、ムートンブーツは3月初旬頃のようです。

 

気温にもよりますが、いつまでも暑い格好と言うのは好ましくないかもしれません。

 

自分は良くても周りが気になるかもしれません。

 

春は春らしい格好がいいですね。

スポンサーリンク

最近の投稿
人気の記事
カテゴリー
アーカイブ
タグ
メタ情報